アナと雪の女王/配信情報

今すぐ無料で視聴する

disneyplus公式ページに移動します
視聴するには会員登録が必要です
31日間無料キャンペーン中です。

「アナと雪の女王」は、現在Huluでは配信されていません。

2013年に公開され社会現象になるほどのヒットを見せた「アナと雪の女王」。短編スピンオフも2015年、2018年と続けて公開されています。2019年11月22日には続編の公開が発表されており、いち早く見直したいと思ったかたも多いのではないでしょうか。

動画配信サービスでみるなら「ディズニープラス」一択です。なぜなら見放題でみれるからです。これまでは課金が必要だったディズニー作品もDXの登場で、月額料金を払うだけでOKになりました。しかも今ならお試し期間が31日もついています。

ここではDXの特徴を紹介しつつ、どの動画配信サービスで視聴できるか表にまとめました。

配信状況

価格重視でみるなら「ディズニー+」

fod

価格重視でみるなら「ディズニー+」一択です。ディズニー専門の動画配信チャネルであり、唯一「見放題」でみれるサービスです。アナだけでなく、ほかのディズニー作品もみることができます。

これすべて見放題でみれます

専門チャンネルだけあって、ほかではみれない作品も豊富です。

ピクサー作品も見放題

これすべて見放題で月額700円って最高すぎませんか。私もDXに加入して半年くらい経ちますが、いまだに見続けています。子供たちと一緒にみれるのでオススメです。

「ディズニー+」は、dアカウントで入会した場合、無料お試し期間の31日間ずっと無料でみれるため、期間中ずっとディズニー作品を楽しめます。

配信事情

多くのサイトでは、購入から2~3日の視聴期限があるので注意が必要ですが「見放題」の場合は視聴期限は一切ありません。

サービス 料金 1作目 2作目 スピンオフ
ディズニー+ 700円 ◯見放題 ◯見放題 ◯見放題
Hulu 933円 × × ×
UNEXT 1990円 ◯324円 ◯440円 ◯432円
Netflix 650円~ × × ×
TSUTAYA TV 933円 ◯300-400円 ◯409円 ◯400-500円
dTV 500円 ◯300-400円 ◯400-500円 ◯300-400円
FOD 888円 × × ×
Amazon
プライムビデオ
400円(税込) ◯300-400円 ◯399円 ◯300-400円
ビデオマーケット 500円~ ◯330円 ◯390円 ◯330円

※1作目、アナと雪の女王
※2作目、アナと雪の女王2
※スピンオフ、アナと雪の女王/家族の思い出
※TSUTAYA TV、dTV、Amazonプライムビデオは画質によって料金が異なります

アナと雪の女王とは?

「アナ雪」の愛称でも知られる、Wプリンセスが主役のミュージカル調ディズニーアニメーション映画。凍った世界を舞台に、王家の姉妹エルサとアナの真実の愛が描かれます。エルサには全てを凍らせてしまう禁断の力が秘められており、その力を制御できずに王国は冬に閉ざされてしまいます。大好きな姉と王国を取り戻すべく、アナはクリストフとスヴェン、オラフと協力して凍った世界を溶かすべく奮闘します。全ての鍵を握る姉妹の真実の愛に、感動すること間違いなしです。

「アナと雪の女王」を観る方法をおさらい

ポイント
  • 「アナと雪の女王」を観られる動画配信サービスは「ディズニープラス」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「dTV」「Amazonビデオ」「ビデオマーケット」
  • オススメは「プラス」。見放題でみれるのはここだけ。
  • ディズニー作品も一緒にみれて月額700円です。

Huluでは配信されていない「アナと雪の女王」は、シリーズ作品も含めて6つのサービスで配信中です。特にオススメのサービスは「ディズニープラス」。今ならお試し期間30日間ついているので、一切費用はかかりません。ディズニー作品すべてみれるところも魅力なポイントです。続編をみるまえに復習していきましょう。