半沢直樹/配信情報

今すぐ無料で視聴する

tsutaya公式ページに移動します
視聴するには会員登録が必要です
31日間無料キャンペーン中です。

「半沢直樹」は、現時点ではHuluで配信されていません。

「半沢直樹」は2013年にTBS系の日曜劇場枠で放送されました。第一部・大阪西支店編と第二部・東京本店編の前後編二部構成されているドラマになっています。本作の原作者である池井戸潤は、「リーガル・ハイ」における堺雅人の演技を観て、主人公のキャスティングに堺を推し他のだとか。

動画配信サービスといえば、できれば見放題でみたいという方も多いはず。実際に編集部でも調査したところ、「TSUTAYA DICAS」でみつけることができました!このサービスを使えば「見放題」という形でみることができます

ここではTSUTAYADISCASを使った利用方法を紹介しつつ、「半沢直樹」の各社配信状況を紹介します。

半沢直樹 動画配信サービス状況

価格重視で観るなら「TSUTAYATV/TSUTAYAディスカス」

tsutaya

「半沢直樹」を観るならば「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」がおすすめです。

動画配信サービスでの視聴ができないのため、DVDレンタルを使った方法がもっともお得です。プランは「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」の「動画見放題&定額レンタル8」です。

こちらは、動画見放題+CD/DVD宅配レンタル(借り放題)で月額2,417円(税抜)です。初回登録時は、30日間無料で試すことができます。

大きく違う点としては、DVDでレンタルするところです。その代わり旧作のため、全作借りても費用はかかりません。注文もすべてネットで行えます。

ただし若干面倒な点をあげるなら、一度に借りれる枚数が2枚と上限があるので「2枚借りる」→「返却」→「2枚枯れる」という作業が必要となります。すぐにみたいという方には少し面倒かもしれませんが、本作を利用できるのはTSUAYTA DISCASだけなので、この方法一択です。

配信事情

多くのサイトでは、購入から2~3日の視聴期限があるので注意が必要です。

サービス 料金 配信状況
Hulu 933円 ×
UNEXT 1990円 ×
Netflix 650円~ ×
TSUTAYA TV
TSUTAYA ディスカス
2417円※① ○借り放題
dTV 500円 ×
FOD 888円 ×
Amazon
プライムビデオ
400円(税込) ×
ビデオマーケット 500円~ ×

※①「動画見放題&定額レンタル8」プラン

半沢直樹とは?

多くのベストセラー本を作り上げる池井戸潤の代表小説をドラマ化し、平均視聴率が15%を誇る名作です。

銀行内の悪・不正を如実に表現しているドラマで、「倍返しだ!」というワードも流行しました。優秀な銀行マンの半沢が銀行の常識を変えるべく奮闘しますが、上司の責任を背負わされます。

悪に立ち向かい、逆転劇を繰り広げる王道のストーリ。会社の上司にイライラしている方はかなり爽快感を感じられるのではないでしょうか。

半沢直樹を観る方法をおさらい

ポイント
  • 「半沢直樹」を観られる動画配信サービスは「TSUTAYA ディスカス」だけ
  • 家にいながら宅配DVDレンタルできて便利。初回おためし期間ならお得にレンタル可能

「半沢直樹」を観るなら「TSUTAYA ディスカス」の宅配DVDレンタルの利用一択です。初回登録のおためし期間を利用すれば、お得に借り放題で観ることができます。