紅の豚/配信情報

今すぐ無料で視聴する

tsutaya公式ページに移動します
視聴するには会員登録が必要です
31日間無料キャンペーン中です。

「紅の豚」は、現地点でHuluで配信されていません。

「紅の豚」は、スタジオジブリ制作、監督・脚本・原作は全て宮崎駿による長編アニメーション映画。1992年公開。スタジオジブリ作品では初めて、ヒロイン役を演じた役者本人が主題歌を歌っています。さらに、本作品にはたくさんの名言にも注目して欲しいです。中でも有名なのは「飛ばねえ豚は、ただの豚だ」ですね。数々の名言と共に、また違った視点から作品を鑑賞してもおもしろいのではないでしょうか。

ここでは編集部が厳選した、「紅の豚」をお得に観られる動画配信サービスをご紹介します。

紅の豚とは?

1992年に公開された宮崎駿監督作品です。

「飛ばねぇ豚はただの豚だ」というセリフが有名にもなった本作は、深紅の飛行艇を操る豚のポルコ・ロッソが主人公です。かつてイタリア空軍のエースでもあったポルコは、豚の姿となりアドリア海の賞金稼ぎとして空賊たちを退治して暮らしています。ピッコロ社社長の孫・フィオとの出会いやライバル・カーチスとの闘いなどがテンポよく描かれています。

宮崎駿作品では珍しい大人の男性が主人公なのですが、豚になっていることで子どもから大人まで楽しむことができる隠れた名作です。

配信状況

価格重視で観るなら「TSUTAYATV/TSUTAYAディスカス」

tsutaya

価格重視して「紅の豚」を観るならば「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」がおすすめです。

「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」の「動画見放題&定額レンタル8」プラン。

こちらは、動画見放題(1080ptのプレゼントあり)+CD/DVD宅配レンタル(借り放題)で月額2,417円(税抜)です。

初回登録時は、30日間無料で試すことができます。

宅配レンタルの場合、旧作ですので借り放題となっています。(新作は借り放題対象外)

ですので、様々な配信サービスの中でもおすすめできるのは「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」一択となっています。

配信事情

多くのサイトでは、購入から2~3日の視聴期限があるので注意が必要です。

サービス 料金 配信状況
Hulu 933円 ×
UNEXT 1990円 ×
Netflix 650円~ ×
TSUTAYA TV
TSUTAYA ディスカス
2417円※①
dTV 500円 ×
FOD 888円 ×
Amazon
プライムビデオ
400円(税込) ×
ビデオマーケット 500円~ ×

※①「動画見放題&定額レンタル8」プラン

紅の豚を観る方法をおさらい

ポイント
  • 「紅の豚」を観られる動画配信サービスは「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」のみ
  • オススメのサービスは「TSUTAYA TV / TSUTAYAディスカス」。初回登録特典を利用すれば完全無料で観ることも可能

「紅の豚」を観られる動画配信サービスは1つあります。中でもオススメなのは「TSUTAYA TV/TSUTAYA ディスカス」です。「TSUTAYA ディスカス」の宅配DVDレンタルを利用しましょう。「紅の豚」は旧作扱いなので、初回無料期間であれば無料で視聴することもできます。