スター・ウォーズ シスの復讐/配信情報

今すぐ無料で視聴する

disney+公式ページに移動します
視聴するには会員登録が必要です
31日間無料キャンペーン中です。

「スター・ウォーズ/シスの復讐」は、現時点ではHuluで配信されていません。

「スター・ウォーズ/シスの復讐」は2005年に公開された映画。大ヒットSFシリーズ「スター・ウォーズ」の第6作で、アナキン・スカイウォーカーを主人公とする新三部作の第2章「エピソード3」にあたります。これまでのシリーズに比べて、派手なカメラワークが際立っているのも見どころとなっています。さらに、最初に撮影されたのは、実は最後のシーンエピソード2の折に既に撮影済みだったのだとか。

そんな「スター・ウォーズ/シスの復讐」を観たい!けれども、見放題になるHuluではスター・ウォーズ映画は配信されていません。そうしたらどの動画配信サービスで視聴すればいいのか?そんなお迷いの方にオススメなのが「ディズニープラス」です。なぜなら、見放題で観られるサービスは「ディズニープラス」だけ!

そこでここでは、ディズニープラスの特徴をご紹介しつつ、「スター・ウォーズ/シスの復讐」を観られる動画配信サービスをご紹介します。

配信状況

見放題でみられるのは「ディズニープラス」だけ

fod

これまではディズニー作品を視聴するには個別課金が必要でしたが、本サービスの登場により、ディズニープラス1択となりました。理由はピクサーを含む全作品が見放題でみれるようになったからです。私は加入して半年経ちますが、子供と一緒に何度か見返しています。ラインアップも豊富なところも魅力的なところです。

「ディズニープラス」は、dアカウントで入会した場合、無料お試し期間の31日間ずっと無料でみれるため、期間中ずっとディズニー作品を楽しめます。

配信事情

多くのサイトでは、購入から2~3日の視聴期限があるので注意が必要です。

サービス 料金 配信状況
ディズニープラス 700円 ○見放題
Hulu 933円 ×
UNEXT 1990円 ○330円
Netflix 800円~ ×
TSUTAYA TV 933円 ○300-400円
dTV 500円 ○300-400円
FOD 888円 ×
Amazonプライムビデオ 400円(税込) ○199円
ビデオマーケット 500円~ ○330円

※TSUTAYA TV、dTVは画質によって料金が異なります

スター・ウォーズ/シスの復讐とは?

スター・ウォーズ エピソード3 /シスの復讐 動画

前作で母の死に苦しみ、本作では妻の死の予知夢に悩まされ、どんどんと「強さ」を欲するアナキン。

かつて「フォースにバランスをもたらす者」とされた青年は「強力な力」を扱うことができるシスへの誘惑に惑わされる一人のジェダイとなりました。

本作の見どころはずばり「オーダー66」でしょう。

いかにしてジェダイの時代が終わったか、そしてダース・ベイダーが生まれたのか。

惑星ムスタファーでのオビ=ワンとアナキンの師弟対決は涙なしには観ることはできません。

スター・ウォーズ/シスの復讐を観る方法をおさらい

ポイント
  • 「スター・ウォーズ/シスの復讐」を観られる動画配信サービスは「ディズニープラス」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「dTV」「Amazonプライムビデオ」「ビデオマーケット」
  • オススメは「ディズニープラス」。見放題でみれるのはここだけ

「スター・ウォーズ/シスの復讐」は、6つのサービスで配信中です。特にオススメのサービスは「ディズニープラス」。初回登録の無料期間中は完全無料。しかも見放題対象作品ですので、好きなだけ「スター・ウォーズ/シスの復讐」や他のシリーズ作品を観ることができます!