絶メシロード/配信情報

「絶メシロード」は、現地点でHuluで配信されていません。

「絶メシロード」は、2020年よりテレビ東京で放送予定のテレビドラマ。ローカルグルメサイト「絶メシリスト」が原案で、絶滅しそうなメシを求めて一泊二日の旅をする、ロードムービーグルメドラマ。2018年大ヒット映画「カメラを止めるな!」で主演を果たした、濱津隆之が今作の主演を務めることでも話題になっている。車中泊×グルメという異色の組み合わせで、深夜の飯テロドラマになること間違いなし。

そんな「絶メシロード」を観たい!できれば見放題でみれるサービスを探しているのだけど、どこで視聴できるのか。編集部も実際に視聴したいと思い調査したところ、paraviで配信される可能性が高いことがわかりました!

そこでここでは、paraviの特徴をまとめつつ、「絶メシロード」を見られる動画配信サービスを紹介します。

配信状況

価格重視で観るならドラマに強い「paravi」

paravi

「絶メシロード」をお得に観るにはparaviがオススメです。

paraviは2018年に新登場した動画配信サービスで、日本最大級のドラマ作品数がポイントです。初回登録した月の月末までは無料で利用ができます。

ただ、「絶メシロード」はレンタル対象だと個別課金作品となりますので、その際は課金が必要となりますので、ご注意ください。

配信事情

多くのサイトでは、購入から2~3日の視聴期限があるので注意が必要です。

サービス 料金 配信状況
Netflix 800円~ ×
FOD 888円 ×
TVer 0円 ×
ディズニーDX 700円 ×
Hulu 933円 ×
UNEXT 1990円 ×
TSUTAYA TV 933円 ×
dTV 500円 ×
Amazonプライムビデオ 400円(税込) ×
ビデオマーケット 500円~ ×
paravi 925円 ◯※①

※ドラマ1話あたりの金額(見放題を除く)
※①初回配信日:2020年1月17日金曜23時から先行配信(※第2話以降、放送1週間前から先行配信)

絶メシロードとは?

「絶メシロード」の画像検索結果"「絶メシ」それは、絶滅してしまいそうな絶品メシ。その絶メシを求めて、週末に一泊二日の旅に出る。
ごく普通のサラリーマンの、週末のちょっとした冒険グルメドラマ。
群馬県高崎市のローカルグルメサイト「絶メシリスト」が原案となっており、怪しい外観のお店や無口な店主、個性的な常連客、そして絶品メシが魅力的。
主演を務めるのは、映画「カメラを止めるな!」で第42回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した、濱津隆之。
誰も傷つけず、少しだけ一人になりたい時がある。そんな思いを抱く方に見て・共感していただきたい作品です。

絶メシロードを観る方法をおさらい

ポイント
  • 「絶メシロード」を観られる動画配信サービスは「paravi」
  • お得に観るなら「Paravi」。本作は見放題ではないかもしれませんので、月額料金とレンタル料金が必要。
  • paraviでは初回配信日:2020年1月17日金曜23時から先行配信(※第2話以降、放送1週間前から先行配信)
  • 今後「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「dTV」「Amazonプライムビデオ」「ビデオマーケット」でも配信される可能性あり

「絶メシロード」を観られる動画配信サービスは1つあります。おすすめなのは先行配信が決まっている「paravi」。いち早く「絶メシロード」を視聴できるでしょう。放送して少し経てば「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「dTV」「Amazonプライムビデオ」「ビデオマーケット」でも配信される傾向があるので、こちらも合わせてチェックしてみてください。